ブルーベリーサプリを飲んで三ヶ月!快適です

ブルーベリーサプリメントを飲んで三ヶ月ぐらいになりますが、身体が軽くて目の疲れもなくなり、快適な毎日になってとても嬉しいです!長時間目を使う仕事をしているので、帰宅後は目がしょぼしょぼして大変なんですよね。

目が疲れているので、帰宅後は何もせずに寝てしまうこともありましたが、目が疲れにくくなってから、帰宅後も色々できるようになりました。目って大切だなぁと思います。私が飲んでいるブルーベリーサプリメントの中には、25種類の健康成分が配合されているので、すごく良いなと思っています。

毎日飲むサプリメントなので、安心できるものじゃないと不安ですよね・・・。新聞や読書をする時なども読みづらいと思っていたのですが、大丈夫になってきました。ブルーベリーサプリは毎日かかせないですし、飲み続けようと思います。他にも目が疲れないような対策をしていきたいとも思っています。目が見えなくなったら、生活が困りますからね。

夕飯を減らすことを心がけています

最近ではすっかり夕飯を食べなくなってきました。
病気だとかそういうことではなく、あえてやっていることです。
個人的には太らないためということを主題に置いてやっているんですが、太らないというのは引いては健康にも繋がっていることだとは思います。

もちろん夕飯を食べることもあります。
仕事上の付き合いであったり、家族で外食することなどもあるので、その時は遠慮なく食べることもあります。
むしろここがポイントだと思っていて、とにかく毎日やらなければいけないというルールを押し当てることは避けていることが、現在までずっと続けてこれているんだと思っています。

朝飯や昼飯はまったくセーブすることなく、カツ丼でも天丼でも、カロリーが高いものでもなんでも、食べたいものを食べます。
そして、家で食べる夕飯を減らすのです。
白米は避けるか少しにして、おかずも少量食べてごちそうさまという感じです。
その後も寝るまでまったく食することなく寝起きすることで、太っていた以前より確実に体が軽くなり、身軽になったことで中身はわかりませんが、健康になってきた気がしています。

空腹感との戦いも多少はありましたが、そこまでお腹が減らない範囲というものが食事制限をしていくことで見つけることができたことは、今後も続けていける自信に繋がっています。

毎日納豆を食べています。

私は最近、健康のために毎日納豆を食べるようになりました。

以前から納豆が健康に良いと言うことは知っていましたが、正直好きでも嫌いでもないと言う感じでした。

しかし、納豆は栄養価が高く、安価なのでおかずが無い時でも非常に役に立ってくれます。ちょっとした食事だったら、納豆と漬物とご飯だけでも十分な食事になります。

また、納豆は女性に嬉しい効果がたくさんあります。
女性ホルモンの働きを助けてくれるのは、本当にありがたいことです。

今までは納豆の本当の美味しさに気が付いていなかっただけなのかもしれません。
これからはいろいろな納豆の食べ方で、美味しく楽しんで食べていきたいと思っています。
中でも、今のところ、一番美味しいと思う食べ方は、刻み長ネギを混ぜた納豆をご飯にかけて食べることです。

ご飯にかける食べ方だけでもかなりバリエーションがありそうです。
健康のためにも、毎日納豆をいろいろな方法でアレンジして食べて行こうと思います。

疲れ目に良いブルーベリー、そもそもどんな果物

眼精疲労や疲れ目に効果があるとして、現在注目されているブルーベリーですが、どんな果物かご存知ですか?また、ブルーベリーが目に良いとされるメカニズムをご存知ですか?

ブルーベリーは北アメリカを原産地とする、ツツジ科スノキ属アノコカス節に分類されている落葉低木果樹で、栽培品種の場合だと、樹木の高さは1.5~3メートルほどになります。

春に花を咲かせて果実は0.5~1センチほどで、この果実は食用としても広く知られていますね。そのまま食べる事もありますし、ジャムとしても親しまれていますが、最近では『アントシアニン』という成分が、眼精疲労や視力回復に効果があるということで、サプリメントとしても多くの商品が発売され市場に出回っています。

近年ではパソコンが普及され、年齢に関係なく眼精疲労に悩む人も多いのではないでしょうか。

そこでブルーベリーが目にいいとされるメカニズムを、しっかり知っていただきたいと思います。

わかりやすくまとめてあるサイトがありましたので、少し長いですが引用させていただきます。

ブルーベリーが健康食品として使われているのは、ブルーベリーに含まれているアントシアニンという成分があるからなのです。アントシアニンは、ブルーベリーの青紫色のもとにもなっている成分で、優れた抗酸化作用があり、ロドプシンを再合成させるはたらきを助けてくれると言われているのです。

ロドプシンは、目の網膜にある感光分子なのですが、このロドプシンが光を感じると視神経に光で感じた情報が脳に伝達され、結果的に目で物を見ることが出来るという状態になるのです。

光を受けたロドプシンは、ビタミンAに分解されるのですが、再合成をされてまた本来の働きを取り戻すのです。

ただ、目を限界以上に使い過ぎてしまうと、ロドプシンの再合成が行われるまでに次のロドプシンが必要となってしまい、それによって視力が低下したり、目が疲れてしまうなどの問題が生じてくるのです。

ロドプシンの再合成を活発に行わせるためには、アントシアニンを摂取するのがとても有効的なのです。

(引用:ブルーベリーの効果 | ブルーベリーサプリメントランキング

以上のようなことからも、アントシアニンの効果は注目されていますが、ヨーロッパでは早くからアントシアニンの研究がなされていて、医薬品として用いられている国もあり、既にその効果・性能が認められています。

また、北欧産野生種のビルベリーは、アントシアニンの含有量がブルーベリーの中でも多く、サプリメントの原料としても多くの商品に採用されています。

男性にも嬉しい効果が満載なマカ

サプリメントの愛用者といえば女性が多くなっていますが、マカは男性にも絶大な人気を誇っている商品です。なぜかというと、男性特有の悩みに良く効くというのが知られているからで、その目的のために継続している方が少なくありません。
薬とは違い、副作用がないので安心して続けることができる、というだけではなく、日頃の体力増強、疲労回復、さらに不眠症改善などの効果も期待できると言われています。

日本人男性は働き過ぎで睡眠不足と言われていますし、疲れがたまっている方が多いので、マカを上手に活用して生き生きと働き続けてほしいものです。なぜ疲労回復に効果的かというと、マカにはBCAAというアミノ酸が豊富な上、ビタミンB群と、適度な糖質も含まれているからです。

さらに、男性ホルモンのバランスを整える効果があることから、薄毛改善にも効果があると言われています。とにかく効果が幅広いので、飲み続けてみて損する事は絶対にありませんし、女性の体にもいいので家族みんなで飲むことが可能です。

健康食品についての説明

健康食品って改めて言われるとどんなモノを指すのだろうかと調べてみた所、一般食品と医療品の間に属するもので、通常の食品より健康保持に効果があると認められている食品を指す言葉みたいです。

つまり分かりやすく言うならトクホの商品やサプリメントの類ということだと言えます。

 サプリは、私はマカを飲んでいます。マカとういと男性が摂取するモノといったイメージが強いかもしれませんが、最近は妊活などで女性が摂取するケースも増えてきていますし、ホルモンのバランスを整えてくれるので身体のもよく、身体がポカポカして冷え性が改善されました。

 冷え性というのは万病の元ですし、体温が上がれば免疫機能も上がるので風邪等もかかりにくくなります。薬とかではないので一気に体質が改善されるものではありませんが、サプリを飲み続けて半年もしたら徐々に改質が変わってきます。サプリなら薬と異なり副作用などの心配がないので安心ですし、あれこれ栄養素を考えて食事をするより手軽に身体のバランスを整えてくれるのでオススメです。