最高のプレゼント

32830004今年の夏は、穏やかに時間が過ぎている。

 

誕生日、電話越しに碧が「ハッピーバースディ♩」を歌ってくれた。

たった数十秒の出来事が、最高のプレゼントだった。

 

 

一つ歳を重ねて気づいたことは、遅すぎる自覚そのものだった。

「今だからわかることがある」

そんな風に思うことで、その自覚もえらく立派なことに思えてしまった。

 

これから歩むべき人生は予測も出来ない。

 

希望よりは遥かに不安の方が大きいけれど

それでも、いま、この時を大事に生きようと

そう思う気持ちだけは変わることがない。

 

夏のひと時の休息を、存分に楽しもうじゃないか。

 

欲望の渦


18440012−1

不器用な自分を愛してあげたい。

 

そして、そんな自分を愛して欲しい。

 

 

ただ、欲張りなだけの自分は欠陥だらけだ。

 

 

 

 

久しぶり撮ったモノクロ写真をきっかけに、Tumblrをはじめました。

小さな箱の中にわたしの一部を。

 

light and shadow

13810010-1

「いいね」と思うモノが同じ。

 

ただそれだけのことが

何か特別なことのように思えてしまった頃とは少しだけ何かが違う。

 

表面的な感情ほど面倒で厄介なものはない。

 

 

歳を重ねるごとに、型にはまらない生き方を選ぶようになっていることに気づく。

一般的にはとか、大衆ではなんてことから少し外れたくなる。

 

変わってしまったのは多分わたしだ。

 

 

あの頃の自分はとっても未熟で

独りでいることが怖くてたまらなかったのだと思う。

 

今もたくさんの繋がりの中で生かされているけれど

浮かぶ顔はいつも決まっている。

そこがわたしの居場所だ。

 

 

「すばらしい世界にはいつもつづきがあること」

 

 

わたしもそう思うんだ。

 

ただただ、キミの見る世界がすきだから。

a-1

一緒に居れば伝わる温度。

 

離れて過ごした時間が嘘のように

ここちよかった時間を思い出した。

 

1,377mでのお昼寝は最高だったし

コンビニのおにぎりも最高だった。

 

誰より言葉を交わし

たくさん笑って、時には涙も流した。

 

わたしたちに普通なんて言葉は到底似合わなくて

それが、特殊なようで特別なことだけはわかっている。

幸せのカタチなんて人それぞれ。

 

この日、わたしは最高に幸せだったから。

 

 

 

失敗だと言った、キミが撮った写真の中のわたしは

笑っていた。

 

 

運命

Y思いもしなかったあれもこれも

きっと、ずっと前から決まっていたこと。

 

それを全て運命として片付けるには、少し都合がいいだろうか。

 

でも、シナリオ通りじゃない現実こそ、運命なんだと思う。

 

 

新しく迎えた季節は、出逢いと別れの季節だった。

その全てに意味がある。

 

何が正しいかはわからないけれど

その意味だけは、今のわたしには少しだけわかる気がした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

N.Y&Bicycle

N.Y&Bicycle

彼らと出逢ったのは去年の夏。

LIVEHOUSEで聴いた彼らの演奏に一瞬で虜になった。

 

N.Y&Bicycle(ニューヨークと自転車)

 

通称「ニューチャリ」

 

ニューチャリの音楽は、ヴィンテージ楽器で奏でる音の良さだけじゃなく

メンバーたちの愛が詰まっている。

そこがわたしは大好きだ。

 

そんな彼らは、わたしの写真に興味を持ってくれた。

そして、その接点がカタチになった。

 

 

ニューチャリのアーティスト写真を撮らせてもらいました。

 

photograherを名乗るには未熟過ぎるかもしれないけど

わたしのフィルターを通して、ニューチャリの魅力が伝わるといいなと思っている。

 

一つの出逢のカタチが

点から線に変わっていくスタートラインがこの一枚。

 

これからもどうぞよろしく。

 

 

 

—————————————————————————————————————

 

N.Y&Bicycle

 

Official Site: http://nyandbicycle.com/


 

4月にワンマンライブ決定しています↓

 

「 N.Y&Bicycle Oneman Live – ONE SCENE - 」

2014年4月3日(木) 下北沢SHELTER

 Open 19:00 Start 19:30

Ticket:Adv¥2,000/Door\2,500   (+1Drink)

 Ticketは2月5日(水)よりイープラスにて販売開始!!

http://eplus.jp/

 

 

 

 

 

HAPPY NEW YEAR 2014

HAPPY NEW YEARこの街に暮らすようになって5年目に入りました。

 

去年1年は、仕事もプライベートも変化の大きい年だったなと振り返る1/1。

気持ちの整理はつかないまま、時間は容赦なく過ぎて行って

必死に色々なことと向き合っていたような気がします。

 

それもつい昨日までのことなのに

新しい年の新しい朝を迎えた瞬間

1年積み上げていた色々なんて

きれいさっぱり何処かへ追いやってしまった気分になる。

 

 

今年はどんな1年になるのだろう。

 

いや、どんな1年にしたい?と自分に問いかけてみる。

 

その答えの一つひとつを、大事に書き留めておこう。

 

 

 

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

2014.01.01  mimukei

 

3年目の冬

12/1ぼけぼけの写真たち。

きっと楽しすぎて、撮る手が震えたんだ。

 

 

 

最初で最後の高級モンブランの記憶も

 

片付けられてしまった落ち葉の記憶も

 

並んで食べたラーメンの記憶も

 

最低だと何度もつぶやいた映画の記憶も

 

 

この日のいい思い出。

そうやってまた積み重ねていこう。

 

3年目の冬がやってきた。